函館に行ってきた(3/3) & DDT 函館大会を観てきた

朝、函館。 さぁ、旅の一番の目当ての朝ビュッフェだよ! 6時半に起きて、しかし胃はまだ起きていないだろうから朝風呂に入って体温を上げ、いざ鎌倉!
朝、ラビスタ函館ベイ 会場へ道の途中に「いくらの食べ比べ」という看板が。…いくら様を比較するだと!? そんな不敬が許されていいのか!?

中に入ると、北海道野菜の炭焼きまぐろもいかも取り放題。

そしていくらも比較していいみたいい、すげえ! 

周りは海鮮丼にして食べていたけど、ここに味わいたくて刺身定食にして喰う。うーん、いくらといかは喰い飽きたぜ。三平汁も旨かったなあ。

そして食後のコーヒーにヨーグルト、、そのついでに取ったプリンがうまーい! もうわし、ここの子になる!

食後、食いすぎて動けないので部屋でゴロゴロ。
・参考:ロケットニュース「北海道一の朝食が食べられるホテル「ラビスタ函館ベイ」に行ってみた結果 → 全てが激ウマでビビった!」
午前、函館市内。 今日は午後からプロレス観戦、しかし函館の名所は粗方昨日巡ってしまったので予定がない。とりあえず街歩き。まずは函館駅まで歩いてバスの一日乗車券購入。さらに徒歩で土方歳三最期の地へ。

ここから煉瓦街に戻って函館湾クルーズへ。海から見る景色、大好き。


午後、流通ホール 函館駅から30分ほどバスに乗る。一日乗車券の範囲を越えていたので追加料金を払って徒歩移動。敷地の中を迷いに迷ってなんとか会場到着。今までの地方観戦で一番迷ったかも。。

どの試合も面白かったけど、一番を選ぶなら「男色ディーノゴージャス松野 vs マイク・ベイリー&MAO」。男色殺法に対するリアクションは様々ですが「怒り狂う」という新しい境地を見せたベイリー。超怖かったけど超面白かったよ。あとバックエルボーを仕掛けたのにその判断で倒れる松野さんは神でした。


◇参考リンク
・Togetter :10.8 DDT『Road to Ryogoku 2018~ドラマティック・ドリーム・とろほっけ~』(函館総合卸センター流通ホール大会)まとめ
DDTuniverse 配信動画
Youtube でメインイベントだけ無料公開していた。

夕方、湯の川温泉 帰りの飛行機は夜、まだもう少し時間がある。まだ行っていない観光地はトラピスチヌ修道院だが、17時には閉まるらしい。今から行っても10分ちょいしか滞在できないので諦め。しょうがないので湯の川温泉にでも寄ってみる。
湯倉神社

湯の川電停。ここが始発なのね。なんで空港まで伸ばさないんだろ。

この後、足湯に浸かって、海の方まで歩いてからリムジンバスで空港へ。
夜、函館空港 飛行機の離陸まで時間があるのでレストラン ポルックスへ。だって北海道に来たのにサッポロクラシック呑んでいないからね、しょうがないね!

ソーセージとかじゃがバタとか、シンプルなものが美味い。北海道ずっこい。


あ、名物のチャウダーは普通でした。パンは激旨。

夜、羽田。 飛行機が、普通席なのに各席にディスプレイがついていてビビった。サービスで放送していたアメトーークのド田舎芸人特集を観ていたらあっという間に羽田についてしまった。急いで帰って寝る。お休み。